2015年02月20日

家を譲る3つの条件

ただより高い物はない。

これは、世の中の的を射た言葉かもしれない。

タダと言うものには、必ず裏がある。

そして、今回のこの話・・・・いったい、山から夜に来るというのは何なのだろうか・・・・?


神戸市北区の一軒家いらないか?

ただ三つ条件があって

1 必ず受け取る
2 三日以上家を空けない
3 死ぬまで住んでくれる

この3点守れる方なら土地ごと渡します

家は20年前にリフォームされてあるけど、祖父母から頼まれてて、裏庭の林に井戸があるんだが、その井戸は一応ウチの祖父母のものだから 触らないで欲しい (一応柵がある)

とにかく死ぬまで住めて、旅行とかしない人ならすぐにでも渡せるから、本当に条件満たせる人だけ名乗り出てもらえればたすかります

場所はあまり書くとばれるので、谷上から奥まったところです

あと当然タダですが、地元のつながりが面倒なので、こちらの今後の連絡先は伏せたままになりますが、
ただという事ですいません

駐車場はありませんが、庭が広い空き地なのでそこへ

事件とかないですデメリットとか

山から夜に何か来るんですよ、もう怖いです、せつないです自分はもうみたくないですね
posted by 朱雀門の鬼 at 12:00 | 幽霊 悪霊 怪談
2015年01月20日

カセットテープに録音されていた怖い歌

テープと心霊現象は相性が良いらしい。

それは、心霊現象そのものも怨念の記録であるという考え方ができるからである。

リングの貞子の怨念も、ビデオテープに録音された。

今回の話も、怨念の記録が偶然残ってしまった話である・・・・


ある日、A君は友達のB君から1本のカセットテープを渡され頼まれました。

「聞きたいラジオ番組があるんだけど、都合が悪くて聞けないんだ。悪いけどその番組を録音しておいてくれないか?」

A君は快く引き受けました。

その夜、A君はB君から渡されたカセットテープをデッキにセットしてラジオ番組が始まるのを待っていました。

しかし番組が始まるまでまだ少し時間があります。

A君はふとテープの中身が気になりました。

「Bの奴は、どんな音楽聴いてるのかな」

A君は何気なくカセットテープの再生ボタンを押しました。

するとデッキから奇妙な歌が流れ始めました。

A君は「変な歌だなぁ」と思いながらもラジオ番組が始まるのでテープを巻き戻し、番組を録音し始めました。

後日、A君は預かっていたテープをB君に返しました。

その時にA君はB君に言いました。

「お前、変わった歌聴いてるんだな。そのテープに入ってた歌聴いたよ」

するとB君は驚いた顔で

「え?このテープは買ったばかりの新品だったはずだけど・・・」


その問題の歌とは・・・

踊ろう踊ろう 朝まで踊ろう
手が取れるまで 足が取れるまで
踊ろう踊ろう 首が取れるまで
posted by 朱雀門の鬼 at 12:00 | 幽霊 悪霊 怪談

事故車の怖い話

事故車。

もしも、その事故車で人が亡くなっていたとすれば、その事故車に死んでしまった人の魂が宿っている可能性は十分になるのかもしれない・・・・


5年くらい前の話ですが

実家の近くの某スーパーの駐車場の隅っこの方に、事故車のようなグシャグシャの車が置いてありました。

なぜそこに放置されているのかはわかりませんでしたが、かなり前から置いてあったようです。

そんなある日、友達と夜中まで酒を飲み

酔っ払いながらもフラフラと帰っていたのですが、帰り道にあるその車をチラッと見たら中で何かが動いているのが見えました。

その時は気持ちが大きくなっていたので、近づいて見てやろうと思い近づきました。

すると中におでこから鼻にかけて、凹んでいる女が窓にベタッと張り付いて、こちらを睨んで笑いました。
posted by 朱雀門の鬼 at 12:00 | 幽霊 悪霊 怪談